『ドラクエミュージアム』へいってきました。コマンド?     忍者ブログ
『ドラクエミュージアム』へいってきました。コマンド?
先週の日曜日にドラゴンクエストミュージアムへ行って来ました。ドラクエと出会ってから早29年。共に歩んできたドラクエの歴史と感動をいざ振り返らん(*゚ー゚)
●そして枚方へ…
 

 開催場所は大阪が誇る遊園施設ひらかたパーク。改札を出るときに隣のおじさんが改札を通過するとレベルアップのファンファーレが鳴り響いた。しかし、ICカード利用時のみの演出らしく、私はチケットだったので事務的な機械音だけ。幸先悪しと天を仰げば、綿菓子のような雲がちょうどお日様を隠していた。
 

●そしてミュージアムへ…
 正面ゲートを抜けるとキングスライム、そしてゴーレムがお出迎え。受付のお姉さんからアトラクションや撮影ルールのレクチャーを受けていざ入館!! ザッザッザッ……。


 ・勇者の肖像/会心の一撃チャレンジ
  入口すぐの壁には歴代主人公の肖像が飾られていた。その隣に『会心の一撃チャレンジ』なる体験アトラクションがあり、先行の勇者たちが列をなしている。無論私も参加を表明。すでに登録していたQRコードを読み込ませてバトル開始!
  内容はメタルスライムを指定回数の攻撃で倒すもの。オート戦闘なので、ただ見守ることしかできない。計3回の攻撃は見事に外れ、けっきょく逃げられてしまった。ただ、一緒に来ていた仲間(以下"戦士♂")はあっさり倒したらしく、討伐証の引換券を受け取っていた。まぁ、会心の一撃など所詮運ゲー。数々の理不尽に耐えてきた我が心なら割り切ることなど造作もない。私も成長したもんだ……。

 ・冒険の回廊/オープニングシアター
  続いては堀井さん、鳥山さん、すぎやまさんによる30周年のお祝いメッセージとこれまでのゲームソフトが展示されたスペース。やはり言葉の重みが違います。
  オープニングシアターではドラクエシリーズを総ざらい。ロト装備が映し出されたところでスクリーンが左右に開き、実物のロト装備が登場!! 残念ながら撮影禁止でしたが、その分しっかりと両の眼に焼き付けました。

 ・ロト伝説の画廊
  奥へつづく通路にはロト3部作の名シーンを切り取った絵画が飾られていた。印象に残ったのは陥落したムーンブルク城を見つめる王女の絵。これで王女が犬になっていれば完璧だなぁと感慨深く眺めていました。が、その正面にある「いやー、さがしましたよ」のサマルトリアで感情の落差が大変だったのは言うまでもない(゚ー゚;A

 ・ジオラマギャラリー
  天空3部作の名シーンがジオラマになって蘇る。特にシリーズで一番好きな5はチョイスが完璧でした。最もテンションが上がったのは、過去に戻って幼少期の自分からゴールドオーブを交換する場面。5への想いを再確認するとともに、あらためてもう一度プレイし直したくなりました(*´ェ`*)
  

 ・アトラクションゾーン
  複数のアトラクションが並ぶ部屋は順番待ちで多くの人が賑わっていた。とりあえずスタンプラリーのスタンプを回収しつつアトラクションを順に見て回る。しかし、いまいちピンとこなかったので7の石版パズルのみプレイして終了。(タッチパネルの反応が悪すぎてまともに遊べなかったのは残念)10の新モンスターはデザインを見てびっくり! ま、まさかあのシルエットの丸が○○○○○。○だったなんて!?

 ・悪魔の回廊/オールスター集結バトルシアター
  照明が落とされた通路に描かれているのはシリーズのボス達。禍々しい空気のたちこめる中を進み、シアタースペースへたどり着く。そこで本日最大のスーパーハイテンションが発動するのです。
  全シリーズのボスと主人公がシリーズの垣根を越えて戦うアニメーションは、まさに夢のバトル! 短い時間だったけれど濃厚な内容にしばらく興奮が抑えきれなかった。FFはディシディア等で垣根を越えまくっているが、ドラクエはとても新鮮に感じられた。やはりオールスターはよいものだ(・∀・)

 ・伝説の始まり
  最後は設定資料や原画などを展示。衝撃的だったのは3の表世界に固有名詞があったこと。ゲーム内では言及されていなかったので、これだけでも来た甲斐があった。あとは鳥山さんの原画にただただ感動。すぎやまさんの序曲の楽譜は、その場を離れるのが躊躇われるほどの存在感があった。

 ・モンスター出張カフェ/プレミアムバザー
  飲食スペースではオリジナルメニューが販売。連れの戦士♂がドラクエに熱い情熱を持っていなかったので無念のスルー。青色が眩しいスライムカレーを食べさせたかった……。
  そのかわりプレミアムバザーで事前にチェックしていたロトボスTシャツを購入。実はこれが本来の目的だったといっても過言ではない。あの3ボスは別格なのだよ。

 ・引換所
  出口でスタンプラリー等を景品と交換。ルーレットも回して長い冒険の旅は終わりを告げた。


●そして総括へ…
 実はあまり期待していなかったんですけれど、充実の内容で大満足でした。絵画とジオラマとシアター、そして設定資料だけでもお釣りがくるほどのボリューム。ドラクエ好きなら行くしかありませんね。
 (今日の成果)
 


 ちなみに最新作のドラクエ11も主人公とロゴだけ展示されていました。できればあと2年以内には完成して欲しいですね。私はオールドタイプすので3DS版を購入予定。



●おまけ
 忘れてならないのがファンアート。来場した皆さんの心に深く刻まれたのは間違いなくこれでしょう。
 

拍手

PR

2016/12/14 00:10 | Comments(0) | 日記

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<『キン肉マン マッスルショット』【急襲 変身!?クリスマスプリングツリー】クリスマスプリングマン攻略 | HOME | 『キン肉マン マッスルショット』【猛襲 闘龍メシアと呼ばれた男】モンゴルマン攻略>>
忍者ブログ[PR]