『ドラゴンクエスト』日記 #10     忍者ブログ
『ドラゴンクエスト』日記 #10
 ガライの墓から南、ドムドーラを経由してメルキドに向かう。ここから魔物のレベルがグンと上がるため、まさに命懸けの旅となる。移動距離は長く険しい。キラーリカントやスターキメラといった派手な色の魔物から逃げまくり、ついにメルキドへたどり着いた。
 ゴーレムはようせいのふえがあったから楽勝、と思ったがダメージの高さに少し引いた。それでもやくそうが尽きる前に倒せたからよしとする。

 メルキドは最後の街だけあって貴重な情報が豊富である。忘れないようその一部を抜粋しておく。

「まいど!きょうはだいこんがやすいよ!」
「こんやのおかずはなににしようかしら……」
「ねえ わたしのぽーとぴあとあなたのドラゴンくえすとをかえっこしてよ」

 迷子のキム皇を発見。その存在が物語の終盤を思わせる。店売りの最強装備も結構なお値段なので、まずはロトのしるしを探しに向かう。"おうじょのあい"という名のGPSを巧みに使い、毒の沼地にて無事ロトのしるしを手に入れた。

 このあたりで育てるには、まず装備を整える必要がある。そう、またあの金づるをハンティングする生活に入るのだ。

ゆうしゃ:しょう
LV:13
ぶき:はがねのつるぎ
よろい:まほうのよろい
たて:てつのたて

拍手

PR

2011/10/13 00:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | ドラクエ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<『ガンダムAGE』 第02話 感想 | HOME | 『ドラゴンクエスト』日記 #09>>
忍者ブログ[PR]