忍者ブログ

プロモーション

プロフィール

HN:
SHO
性別:
男性
自己紹介:
大阪在住。主にアニメ、ゲームを嗜んでおります。
連絡先はこちら

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

プロモーション

プロモーション

プロモーション

新着記事

新着

あんてな


M-1グランプリ2009総括

日記

 終わってみればまさかの完全優勝。初出場のパンクブーブーが2009年度の覇者となった。全体的に爆笑が起こるネタが少なく、技術と完成度、そして手垢に塗れていない新鮮さが優勝をもたらした。

 私の予想は1位.笑い飯、2位.敗者復活、3位.ナイツ、と見事に全部外れた。毎年の事だが、外れたと分かった瞬間にテンションがものすごく落ちる。これだけやって一度も優勝決定戦の3組すら当てたことがない。来年は予想せず純粋に笑わせてもらおうと真剣に考えている。……ちくしょう。

 ついに笑い飯が最後の年を迎えた。期待を込めて1位予想をしたが、結果は実に笑い飯らしい2位。それにしても1回目のネタは凄かった。ここ数年の不振が嘘のような爆発力である。「鳥人」はしばらく忘れられないだろう。2回目はキャッチャーネタとラグビーネタ。実は昔「笑わず嫌い王」にて披露したもので、多少のアレンジはあるもののほとんど同じ内容だった。100点で油断したのか。それとも慢性ミスチョイス症候群がぶり返したのか。どちらにせよ、松本人志の「チャーハン」というボケが現実になった。知っているネタなので、「チンポジ」には笑いよりノスタルジーを覚えた。
 記録より記憶。結果は2位だが芸人としてはダントツの1位だ。

 敗者復活はNON STYLEだったこともあり、ちょっと元気がなかった。今年も無名のコンビが彗星の如く現れると期待したが、そう簡単なものではない。ごく少数だが、パンクブーブーのように決勝へ出れば優勝の可能性を秘めたコンビも当然いる。来年はもうちょっと荒れた大会になると盛り上がっていいのだが。

拍手

PR


  • 2009/12/21 00:40

コメント一覧

  • お名前
  • Email

  • コメント

  • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  • パスワード
[PR]