忍者ブログ

プロモーション

プロフィール

HN:
SHO
性別:
男性
自己紹介:
大阪在住。主にアニメ、ゲームを嗜んでおります。
連絡先はこちら

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

プロモーション

プロモーション

プロモーション

新着記事

新着

あんてな


M-1グランプリ2009を予想しよう

日記

 気がつけばM-1グランプリ2009決勝戦当日です。すでに年末の風物詩として定着しつつあり、季語にも使えるのではないだろうか。でも、需要はないよね。

 今年も3連単(1位、2位、3位を全て当てる)のメルゴングが開催されています(サイトはこちら)。私も毎年送っているのですが、常に外れてます。単純に見る目がないんでしょうね。
 2007、2008共にキングコングと予想したが惨敗。敗者復活勢が上位に食い込んだので当たるはずも無い。CSの敗者復活を観れない以上どうしても選べません。今年は本番前に直前放送をやるみたいですが、多分ダイジェストなので参考にはならないでしょう。とりあえず今年も敗者復活組が波乱を起こす可能性は高い。

 今年の予想だが、正直まだ悩んでいる。順番はこのようになった。
1 ナイツ
2 南海キャンディーズ
3 東京ダイナマイト
4 ハリセンボン
5 笑い飯
6 ハライチ
7 モンスターエンジン
8 パンクブーブー
9 敗者復活戦の勝者

 本当は決まっていたのだが、順番を見てからまた悩みだした。ネックはトップバッターのナイツ。密かに本命としていたので、ショックはでかい。これで途端に予想が難しくなった。
 優勝するためには爆発力がいる。そう考えると一番ありそうなのは東京ダイナマイトだ。違う方向へ爆発することが多いけど、ネタ次第で一気に優勝もあり得る。
 南海キャンディーズが復活したのも気になる。忙しい中で練習したのだろうが、2004の衝撃を超えることは不可能だと思う。決定戦はネタが無かったので仕方ないが、最初のネタは完璧だった。昔の自分達を乗り越えられるか、非常に楽しみである。
 問題はミスターM-1の笑い飯。準レギュラーのような雰囲気を醸し出しているが、今年はついにラストチャンス。ネタはそこそこ観ているが、どうにもぱっとしない。これまで培ってきたテクニックを駆使すればいつでも優勝できそうなものだが、実際にできないのが笑いの難しさか。独自路線を貫いた結果、客との距離がどんどん離れてしまった。ラストなので最後の意地を見せてほしい。
 新規のハライチ、パンクブーブーはネタを観たことがないのでノーコメント。
 ハリセンボン、モンスターエンジンは多分無い。

 最終的には明日の本番前に決めるつもり。ここまできたら勢いで選ぶだけなんだよなぁ。でも、それで毎年外してるし、今年は思い切った勝負に出るのもありかな、なんて考えたりしてます。

拍手

PR


  • 2009/12/20 00:47

コメント一覧

  • お名前
  • Email

  • コメント

  • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  • パスワード
[PR]